フィルター付きの水槽でもヌマエビは繁殖できる。

放置しているからこそ気づいたのですが、フィルター付きの水槽でもヌマエビは繁殖できます。

要因は色々あるが、激増はしないものの、増える。

結局は容量:敵対数の問題で、フィルターは関係なく、餌用に激増する目的でなければそれなりに増えます。

減る要因

・フィルターに小エビが吸い込まれる

一番気にしていたけど、一番わからないことろ。弱っていれば稚エビは隙間から吸い込まれるのは確実ですが、元気な子は吸い込み口でツマツマ苔を食べてたりする。フィルターを掃除していても、そういった残骸はないので、体積に余裕があれば問題なさそう。

これが60-90cm水槽にて繁殖目的で何百~何千匹繁殖させたいのであれば無理はあると思う。ずっと吸引にさらされていれば、常に何%かは確実に吸い込まれてしまう。

・何かに喰われる

魚を混泳させていれば絶対にある。草食でも口に入れば食べてしまうのは必然。メダカだとしても数が多ければ、稚エビはミジンコ同然、繁殖は難しい。

安定するバランスは

餌用に入れてみるor退避する容器を用意すれば、おのずと分かってきますが

・エビの隠れ家用にモッサリ水草を用意する

これでフィルターに吸い込まれる稚エビは激減する。

・肉食魚は入れない

1匹でもいると、あっという間に全滅。その子は丸々太り、いずれエビはいなくなる。

・草食・雑食魚も控えめに。

90cm水槽+フィルター付きで増え続けるレベルは、モロコ1匹、ネオンドワーフレインボー(肉食寄りだけど小さめ)1匹、プラティ数匹でした。

入れる魚によってエビの活動範囲が全然違うので、ヤバいか、安心か、直ぐ分かります。超肉食魚を1匹入れると、エビは隠れて目視できなくなったり、跳ねて飛び出したり異常な行動をするのでダメなら誰でも気づくでしょう。フィルターは関係なく、喰われて絶滅するのは時間の問題です。

経験上、ハゼ科は大小問わずエビ大好きなので、混泳は無理です。90cm+フィルター+ヒナハゼ数匹+水草モッサリ+ヌマエビ多数ならギリ可能かも。これは引っ越したら試してみる予定なのですが、エビしか入れないしっかりした隠れ家を作るか、外出はできるけど、戻れないエビ専用のスポットを増設しないと厳しいかも。

一番の問題は外敵。何を一緒に入れるかですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました