放置で効率良くミナミヌマエビ繁殖【まとめ】

当初は色々試していたのですが、現在はエサなし、半年1回の水替え&掃除で繁殖中。

結果、余計な事をしない方が増えると判明しました。(なんなら先駆者ニキ達はとっくに知ってた)

繁殖のポイント

なるべく無駄な器具や手間を省きつつ、飼育ではなく”繁殖”を優先した結果、今はこんな運用です。

用意するもの

エビや小魚飼育にはネギ用発泡スチロールがお勧めです。たわむのでテープで補強してね。
自分的にはネギ用発泡スチロールがお勧めです。たわむのでテープで補強してね。
  • ミナミヌマエビ・・・初めから一気に増やしたいなら多めで。20匹程度でも放置しておけば最終的に数百匹にはなると思います。
  • 容器・・・何でもよいです。容量が大きければそれだけ増えます。深さよりも広さを優先。
  • 強い水草・・・安価で根付く必要のないアナカリスがお勧め。直ぐ増えますが、酸欠防止のため初めから多くエビを投入する場合は水草も多めで。柔らかい水草を入れると食べられて無くなってしまうので止めましょう。
  • ライト・・・餌となるコケを湧かせたいので強めでOK。日光が入る窓際でも良いですが、冬場の低温、特に夏場の高温には気を付けてください(夏場+日光+空調なしだと茹であがります)。

他、ブクブクに関しては反対に死滅してしまったので、酸素は水草におまかせ。床材は余った赤玉土を入れていますが、掃除が面倒になるので基本ナシ。水温・水質が安定するので床材を入れればロタラくらいなら育ちます。

アナカリスであれば、水草用のライトではなく、一般のライトで代用しても大丈夫じゃないかと思っています。無理して買わず他にあれば先に試してみましょう。現在メインの水槽でも看板照明用の強いLEDで実践中です。

室内で管理

都心の屋外放置の低温、高温下でも多少死につつ全滅はありませんが、繁殖とはなりませんでした。室内で温度を安定させるのが最良と判断しています。我が家の水温は25℃~25.5℃で年中安定。適温に関しては色々書かれていますが、25℃前後で十分増えます。

安定するベスポジがあればどこでも良しです。夏場に空調が入らない部屋は水温が高すぎるかも。

基本、要りません。自然に発生したコケを食べてます。子どもが大量に産まれても特別なケアは必要ありません。

ただ最初の段階では何もエサがない(アナカリスも硬くてそこまで食べない)ので

  • 適当に残った・使わなくなった魚のエサ
  • 朽ちた水草
  • 落ち葉

あたりを入れましょう。適度に魚のエサをあげると成長も早くなりましたが、水も汚れるので継続するか否かはお好みで。現在は水替えの1日前にだけ魚のエサを与えています。

柔らかい野菜ならたいがい食べますが、腐るので注意。

プラナリアとは一生のお付き合い?

他の水槽で汚れた水草を投入すると、一気に食べ出して綺麗になります。観てて面白い。

ですが…そのまま他の水槽に戻すとプラナリア発生の原因になります。

まあプラナリアは出ちゃうよね…
まあプラナリアは出ちゃうよね…

特にエビ繁殖は捕食者がいない状態なので、リセットして水草もゴシゴシ洗わないと完全除去は無理です。

実際、誰があんなの食べるのよ とは思いますが、雑食・肉食魚のいる水槽は自然と消えますよね。どこかに隠れているだけかもしれませんが…自分の場合は床材に多量に潜っているので、カマツカさんを入れてみようかと考え中。

まあ無害※なので一生のお付き合いと考えて無視するか、エビも含めて初めにクリーニングするか。

※寄生(捕食)したところを観た事はありませんが、ヒメタニシをプラナリアが多量発生した水槽に入れると、何回追加しても全滅してしまったので、巻貝には害がある気がします

死がい以外でも弱っていたり、元々動きが遅い生体は食べられちゃうのかもしれませんが、エビに影響が出た事はありません。万が一、小エビが喰われているのであればリセット推奨。

水替えのサイン

エビ飼育中の油膜。この程度での水替えは必要なく、序の口です。
この程度の油膜は序の口です。

野外放置だと雨風の影響なのか油膜はほとんど出ませんでしたが、室内だと割と早く発生することがあります。なんとなく酸欠を心配しましたが、全体に油膜が張っても問題ありませんでした。見た目は悪いので、そこら辺のタイミングで水替えするのが良いかもしれません。

ポンプを使ってついでにフンも取っちゃいましょう。子エビも避けてくれるので意外と吸い込まれません(吸い込まれないとは言っていない)。

水に関しては、水温さえ合わせれば水量1割でも9割でもエビに影響はありませんでした。当初は半年後、最近はメイン水槽の水替えついでに抜いた水をそのまま使っちゃっています。メイン水槽は温度も同じ、フン以外のゴミもエサになるので楽ちんです。多少汚れた水でもある程度キレイになればいいのさ。

蒸発したら汲み置きの水でも入れときましょ。

安定のサイン

ミナミヌマエビは強いはずなのに弱い。実際どれが原因かは不確定ですが、特に水流に弱いのでは?と感じます。

外敵がいたり、水流があると、飛び跳ねて水槽外で干からびてしまう事がありますが、フタなしでも飛び出さないレベルが安定のサインかな。水草がモッサリ埋まっていると、より早く安定すると思います。

こうなると謎死が無くなる or 気付く前に食べられる?(増え続けてるから尚更、気付かない)状態になり、後は眺めるのみ。

とにかく増えればヨシ。

ライトと水草を止めてエサをあげるのも恐らく問題ないでしょう。ブクブクも弱めか、広めの容器なら問題ないかもしれません。参考情報として都合よくアレンジしてくださいませ。

みなさんの声 疑問や感想、「自分はこうやっているよ」など何でもどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました