TRILLというサイトの存在意義とは

TVを捨てて、情報源がyahooニュース中心になって2年。

いっつもyahooの何かしらのカテゴリ?関連記事?に入ってくるtrilltrill.jpが凄く違和感。

そもそもTRILL自体、他サイトの転載記事中心みたい(オリジナル記事はどこ?)だし、それをyahooとどういった契約になっているかは不明だけど、当たり前に出てくる。要は転載の転載。

運営会社の情報には意識高い事が連ねてあって笑ってしまった。ここで働いている方って、本当にやりたいことやれているんですかね?

当時、明らかにブラックだったWELQよりも白々しい。

他にもyahooで類似症例はあるのだけれど、ヤフコメ健全化を頑張っている風で、稼ぐ部分は健全化していない模様。

検索エンジンを撤退してから、yahooショピング以外しっかり稼いでいる分野はないのはないかと思うほど衰退がひどいと感じる。

後々ググったらyahooの子会社とか出てきましたが真相は分かりません。直接yahooニュースで掲載するよりも安くするので、転載の転載にしてくださいとか?他にも複数あるが、 trilltrill.jp が検索でひっかっかった事もない。noindexにしてるとか、元記事にcanonicalが入っているとか(ソースにcanonicalはあるが、コレ違うな)もない。

何かと言いたくなるサイトではありますが、自分自身にそこまで知識がありません。

ただ、ここのコメント欄は自由です。

みなさんの声 疑問や感想、「自分はこうやっているよ」など何でもどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました